スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回沖縄問題学習会のお知らせ

第3回沖縄問題学習会

『沖縄が日本に復帰してから40年を迎える。
 米軍の核兵器を撤去し日米安全保障条約を本土と同等に適用する「核抜き・本土並み」が復帰時の原則だった。米軍基地は本土並みに整理・縮小するのが国の公約だった。

 40年後の現状はその理念からほど遠い。有事には沖縄への核の再持込を認める「密約」の存在が明らかになっている。在日米軍基地にはなお74%が沖縄に集中している。………

日米両政府は市街地にあって危険な米軍普天間飛行場を県内の名護市辺野古に移設する方針を変えようとしない。県外、国外への移設を求める県民の声は聞き入れられない。

 駐留する米兵らは、罪を犯しても基地に逃げ込めば日本側は捜査できない。多くの被害者が泣き寝入りさせられた。この不平等な日米地位協定はまだ一度も改定されていない。

1人あたりの県民所得は全国平均の約7割、完全失業率は47都道府県中最悪だ。政府は沖縄振興策の基本方針を決定したが、広大な基地が経済発展を妨げている現状を変えなければ根本的解決にはならない。

 本土との格差は沖縄への「差別」だと多くの県民が感じている。明治政府が琉球王国を沖縄県として組み入れた琉球処分や、日本の主権回復と引き換えの形で沖縄を米国施政下に置いたサンフランシスコ講和条約など歴史の積み重ねが背景にある。 』(2012年5月13日道新社説より)

このような状況を変えるために、沖縄問題・安保問題の学習会を開催します。多くの方の参加を希望します。

     日  時  2012年7月1日(日)  10:00〜12:00
    場  所  花川南コミュニティーセンター
           石狩市花川南6-5-27-2 Tel:0133-73-5300
    参加費  300円

    主  催  「命どぅ宝」と手を結ぶ石狩市民の会
    連絡先  TEL:09076597349

「命どぅ宝」と手を結ぶ石狩市民の会では、ブログの運営の
スタッフを募集しています。(上記まで連絡お願いします。)
  URL:http://nuchido.blog.fc2.com/

琉球新報政治部長松元剛さんの道新記事


学習会で使う資料
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nuchido-is

Author:nuchido-is
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。